報告書整理

Report

発掘調査の整理作業に伴う遺物実測や図版作成から発掘調査報告書作成に至るまで、あらゆる内容の整理業務を行っております。

発掘調査で出土した大量の遺物の水洗い、注記、接合、復元、分類等の整理作業すべてに対応いたします。
また、教育普及活動の一環として、地元中学生などを対象とした体験学習も積極的に受け入れています。
報告書整理1
報告書整理2


実測

土器、石器はもちろんのこと、木製品、陶磁器、鉄製品等のあらゆる出土遺物の実測に対応いたします。
経験豊富なスタッフを揃え、写真実測や手実測等を使い分け、常に効率のよい方法で高品質な実測図を目指しています。

正射投影画像による遺物写真実測

弊社では独自に開発した正射投影撮像装置(SIOS-1000)を用いて取得した画像により実測を行っております。
この手法により従来の手実測に比べてはるかに早くしかも精度の高い実測図を作成することが出来ます。
またトレースについても従来の墨入れトレースだけでなくデジタルトレースも行っております。


写真

デジタルカメラバッグ、35mm、ブローニー、4×5に対応したあらゆる撮影機器を用意し、専用の撮影室で撮影を行います。

個別写真、俯瞰写真、集合写真、展開写真等、自社撮影室だけでなく出張撮影にも対応いたします。


図版

報告書に掲載するあらゆるパーツ作成を行います。
遺構図、遺物実測図、遺構写真、遺物写真、各種挿図関連、各種表関連、本文テキストデータ等はそれぞれ専任のオペレーターの手によりデータの最適化が施されます。

様々な手法で計測された遺構図等は弊社独自開発の「遺跡管理システム」のCAD機能を使用して編集処理を行い、「Illustrator(注)」上で報告書掲載用の図版に仕上げます。
(注)Illustratorは米国Adobe社の登録商標です。


印刷製本

図版として整理されたパーツはを「InDesign(注)」によりPC画面上で報告書のスタイルにレイアウトし、印刷業者へ直接入校出来るデータとして組み上げます。

豊富な実績と経験を生かした写真図版の濃度調整や色調整等といったテクニカル面も安心してお任せください。

(注)InDesignは米国Adobe社の登録商標です。


その他の文化財調査 サービス一覧
Cultural property

発掘調査

試掘調査から本調査に至るまで埋蔵文化財発掘調査に係わる様々な内容の業務を行っております。

詳しく見る

 

デジタルコンテンツ

遺跡管理システムや包蔵地管理システム等の各種情報管理システムの構築や賃貸業務を行っております。システム構築の際にはお客様のニーズにあった内容で作成致します。

詳しく見る

 

正射投影撮像システム

テレセントリック光学系を利用し、立体物を歪みの無い正射投影画像として取得する弊社開発のシステムです。 土器の実測作業に大きな効果を上げています。

詳しく見る

 

文化財発掘実績

文化財発掘実績の一部を一覧でご覧頂けます。この他にも数多くの遺跡発掘に携わっております

詳しく見る