測量・撮影・設計・補償など弊社の製品・サービスのご紹介や採用情報のご案内をいたします

文字サイズ

品質・環境・情報方針

management

弊社における品質マネジメント及び情報マネジメントへの取り組みについてご案内いたします。


ISO9001認証取得

弊社の品質システムは、国際規格ISO9001の認証(審査登録)を受けております。

建設コンサル業界を取り巻く環境の大きな変化に伴い、弊社の理念でもある「社業を通じ社会に貢献する」をより一層確実にするため、平成12年9月1日付けでISO9001認証取得(審査登録)しております。

今後も社会のニーズに沿った品質システムの維持・向上を図り、優れた品質の成果品を提供する事で、お客様や社会のご期待に応えていきたいと考えている所存でございます。

平成27年9月1日
代表取締役 志村 一夫


品質方針

確かな技術と最新の技術によって、常に新たな価値を生み出すことにより、顧客の信頼と期待に応え、全社員が責任と誇りを持つ事のできる品質を達成する。

基本登録事項

登録番号
JSAQ 898
登録日
2000年9月1日
更新日
2015年9月1日
登録者名及び所在地
株式会社シン技術コンサル 本社
北海道札幌市白石区栄通2丁目8番30号
関連部署:帯広支店
北海道帯広市西13条北5丁目1番地16
適用規格
JIS Q 9001:2015、ISO 9001:2015
登録範囲
  1. 下記の建設事業に関する調査計測、計画、設計に係わるコンサルティング
    (河川・砂防・海岸、都市計画・地方計画、道路、地質、鋼構造・コンクリート、造園、建設環境等)
  2. 航空写真撮影及びその他画像解析業務
審査登録機関
一般財団法人 日本規格協会(JSA)

プロジェクト管理

管理概要
お客様のご要望は、ISO9001の規格に適合した弊社独自の品質システムにより、プロジェクトの管理、各種検査、納品、アフターまでを一環した管理体制で、世界標準の品質を形にしてお届けします。
計測機器管理
品質に大きな影響を与える計測機器は、お客様の大切な成果品の精度を確保する上で必要不可欠である為に、弊社では計測機器管理責任者を選任し、関係諸規則などに定められる検定はもちろん、使用前後の日常点検を実施し、遊休中は適切な保管状態におき、いつでも信頼性が確保された計測機器を使用できるよう管理しています。
検定、校正、点検等の履歴は全て記録管理されており、万が一にも性能不良機器の使用が発見された場合には、過去に遡り不良データを検出できるシステムを構築しています。
品質計画書
「品質計画書」は、お客様から承りました各プロジェクトを効率的かつ確実に実行するための計画書です。

システム維持管理

組織
弊社は品質システムの導入にあたり、優れた品質を確保するために、組織を新たに構築しました。
全社員が自己の責任と権限を認識し、仕事に誇りと自覚をもってプロジェクトに取り組んでいます。
マネジメントレビュー
「マネジメントレビュー」とは、「経営者が定めた「品質方針」を満足する為に、品質システムが引き続き適切、かつ、効果的に運営される事を確実にするのに十分な、あらかじめ定められた間隔で品質システムの見直しを行うこと」と規定したISO9001の規格要求事項の1つです。
弊社では、各部署責任者及び会社経営層により構成する「品質保証会議」を新たに設置し、一定期間毎に経営者自らが積極的に参加し、品質システムの運用状況、問題点などを論議し、より良い品質システムの構築に取り組んでいます。
内部品質監査
品質システム認証(審査登録)とは、品質システム審査登録制度を利用し外部審査機関の審査を経て、弊社が構築した品質システムがISO9001弊社規格に適合していることを公表してもらう一つの手段です。
しかし、本質は適合していることに満足するのではなく、常にお客様にご満足頂ける品質をお届けすることができる品質システムを更に向上させていき有効に維持・運用していく事が大切と考えています。
弊社では、本質を向上させていくために、「内部品質監査」を実施しています。
社員教育
品質システムを運営していく上で最も大切な資源は優秀な人材です。 弊社では、部署毎に年間計画をたて、各種研修・講習会へ積極的に参加させ、資格取得奨励制度を充実させ、また、有効に活用し各社員の能力開発に取り組んでいます。

ISO27001認証取得

弊社の情報セキュリティマネジメントシステムは、空間データ室において国際規格ISO27001の認証(審査登録)を受けております。

弊社空間データ室が、2007年1月22日付けで、情報セキュリティマネジメントシステムの国際的な規格である「ISO/IEC 27001:2005」の認証を取得しました。
認証は、道内130ユーザを有する「地理情報システムに関わるデータ構築及び保守業務」を対象にしております。
コンピュータウィルス、情報漏洩など、情報セキュリティへの関心が高まっている昨今、お客様の重要な情報資産を厳格なセキュリティ環境のもと、事故、災害、犯罪から守り、安定した運用維持を実現すべく、今後、情報セキュリティへの取り組みをさらに強化し、お客様から一層信頼される企業を目指してまいります。


情報セキュリティ方針

株式会社シン技術コンサル(以下「弊社」といいます。)は、「地理情報システムに関わるデータ構築及び保守」において、弊社及びお客様からお預かりした情報資産をあらゆる脅威から守り、お客様とお客様を取り巻く社会の信頼に応えるとともに、弊社の継続的・安定的な事業運営に資するため、次のとおり情報セキュリティ方針を策定し、安全かつ適正な情報セキュリティ対策を実施します。

  1. 情報セキュリティ体制
    弊社は、情報セキュリティ管理責任者を任命し、所要な規定の策定と実施により適切な情報セキュリティの確保に取り組みます。
  2. 情報資産の管理
    弊社及びお客様からお預かりした情報資産の安全かつ適正な管理、運用を推進するため、リスク評価基準及びリスクアセスメントを含むマネジメントシステムを確立し、情報の漏洩や紛失、不正なアクセスや破壊・改ざんが起きないよう、徹底した安全対策を講じます。
  3. 教育・訓練
    弊社は、役員・従業員・協力会社社員などに対して本方針ならびに関連諸規定などの説明や教育を実施し、情報資産に関わる全員の情報セキュリティに関する意識を高め啓蒙をはかります。
  4. 法令・規定の遵守と継続的改善
    関連する法令、その他の規範を遵守するとともに、環境の変化に合わせ情報セキュリティ確保への継続的改善・向上に努めます。
  5. 情報セキュリティインシデントの報告
    弊社は、設備・技術・制度などの各側面からバランス良く情報セキュリティ保護対策を講じ、情報セキュリティ上の問題に対して発生の予防を図り、万一の問題発生に対しては迅速に対応します。
  6. 情報セキュリティ方針を支持する文書
    弊社は、情報セキュリティ方針の実施のため、付随する業務運用手順書を構築し、情報システムを運用する職員への周知と遵守を行います。

平成27年9月1日
代表取締役 志村 一夫

※無断転載複写 を禁じます。

基本登録事項

登録番号
MSA-IS-34
登録日
2007年 1月22日
登録者名及び所在地
株式会社シン技術コンサル 空間データ室
北海道札幌市白石区栄通2丁目8番30号
適用規格
JIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013)
登録範囲
地理情報システムに関わるデータ構築及び保守
審査登録機関
株式会社マネジメントシステム評価センター
認定機関
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

会社情報
company infomation