発掘調査

Excavation

試掘調査から本調査に至るまで埋蔵文化財発掘調査に係わる様々な内容の業務を行っております。

発掘

発掘調査スタッフ

発掘調査業務に関しては日本考古学協会員をはじめとした学芸員資格を持つ経験豊富な調査員が担当致します。
また、日本文化財保護協会監修の埋蔵文化財調査士資格者も多数輩出しております。
発掘作業1
発掘作業2

各種管理業務

労務管理については文化財調査に必要な発掘作業員、土木作業員などの募集・雇用から、工程管理、勤務管理・など労務従事者の管理全般を行っております。

安全衛生管理については安全・衛生管理士の指導のもと管理を行い、発掘調査現場の土木作業全般については必要に応じて土木施工管理技師が管理指導を行っております。


測量

埋蔵文化財発掘調査に必要な基準点測量から遺跡写真測量及び遺構計測に至るまで測量作業全般の業務を行なっています。
各種計測業務に関しては測量士・測量士補や基準点測量士・写真測量士等の資格を持つ遺跡専門の測量技師が対応致します。

地上測量

発掘調査における記録保存に必要な基準点測量・水準測量や調査区内におけるグリット杭設置等を行います。
作業手法についてもトラバース測量やGPS測量等現場周辺の状況にあわせた測量作業を行います。

地上測量

遺構計測

遺跡内の住居・土壙・溝・掘立柱跡等の平面の測量や、セクションやエレベーションなどの立面/断面図の計測も行ないます。
計測方法も、トータルステーションや平板測量などお客様のニーズにあった手法で行います。

写真測量

写真測量では、遺跡全体図や遺構図等の平面図から石垣や石仏等の立面図等の作成ができます。使用するプラットホームもラジコンヘリコプターやセスナ機から、立面図作成ではステレオベースバーを用いて撮影したりと対象となる地物や周辺状況に合わせて使い分けます。
使用する図化機は解析図化機を使い、図化成果はデジタルデータでも従来の出力図でも対応可能です。

写真測量

ラジコン・ヘリコプターによる写真測量

ラジコンヘリコプターは機動性が良く、他の撮影方法と比較して短時間で撮影が出来ます。
写真測量用のコース写真撮影から俯瞰写真、ビデオ撮影等いろいろな用途に使うことが出来ます。
機体下部に専用のカメラ搭載キットを取り付け、シャッターやカメラアングルの調整はリモートコントローラーで操作します。

リフティングケーブル方式による写真測量

通常の航空写真測量では撮影不可能な、近接(低高度)の写真測量を目的に開発した撮影方法です。2本の金属ポール間にロープを渡し、そのロープにカメラを設置したジャイロを吊下げ、2m縲鰀12m程度の高さから撮影します。
樹木や送電線などの障害物でラジコンヘリコプター等で撮影できない場合でもこの方法なら撮影可能です。

リフティングケーブル方式による写真測量

3Dレーザースキャナー計測

高速レーザーとCCDカメラを駆使し膨大な量の3次元座標データと画像データを取得することが出来、石垣などの立面図作成や3DCG作成などに有効です。

3Dレーザースキャナー計測1

3Dレーザースキャナー計測2

3Dレーザースキャナー計測3

デジタル写真計測

近年、急速に進化を遂げるコンパクトデジタルカメラを使い、比較的簡単な操作で遺構図などを図面化することが可能になっています。
お客様がお持ちのデジタルカメラで撮影したデータから図化することも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。


空中写真撮影

ラジコンヘリコプターやセスナ機等状況に応じたプラットホームを使用した空中写真撮影からデジタル写真撮影やビデオ撮影など発掘調査に必要な撮影業務を行っております。
周辺への騒音などの制限がある場合などは、ヘリウムガスバルーン撮影も可能です。

弊社ではデジタル航空カメラUCDも所有しています。
GPS(位置座標計測装置)、IMU(慣性姿勢計測制御装置)、CCNS(自動撮影支援システム)などの機器を搭載した自社航空機で対応いたします。
高分解能の可視光線フルカラーはもとより、近赤外線波長までをカバーしていますので、リモートセンシングも可能となります。

また、別々のタイミングで撮影された同地区の写真の色合わせやデジタルモザイクにも柔軟に対応いたします。


その他の文化財調査 サービス一覧
Cultural property

報告書整理

発掘調査の整理作業に伴う遺物実測や図版作成から発掘調査報告書作成に至るまで、あらゆる内容の整理業務を行っております。

詳しく見る

 

デジタルコンテンツ

遺跡管理システムや包蔵地管理システム等の各種情報管理システムの構築や賃貸業務を行っております。システム構築の際にはお客様のニーズにあった内容で作成致します。

詳しく見る

 

正射投影撮像システム

テレセントリック光学系を利用し、立体物を歪みの無い正射投影画像として取得する弊社開発のシステムです。 土器の実測作業に大きな効果を上げています。

詳しく見る

 

文化財発掘実績

文化財発掘実績の一部を一覧でご覧頂けます。この他にも数多くの遺跡発掘に携わっております

詳しく見る